スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

 このBLOGの人気記事トップ5

  1. [2006/03/06] ペットが鳥インフルエンザに感染?:ドイツで規制
  2. [2006/02/23] 医療ミス:誤診は2割もある
  3. [2006/02/21] 日本の個人投資:3000万円儲けた主婦
  4. [2006/02/24] 再び鳥インフルエンザ感染:フランスでショック広がる
  5. [2006/02/26] 鳥インフルエンザ流行なら政府をあてにしてはいけない:アメリカ連邦政府通告

 1位はダントツでペットとインフルエンザの記事です。やはり心配が身近なところにくると気になります。国が違ってもウイルスは変わらないので、日本で何かあったらどうなるのでしょうか。2位は医療ミスの記事。最新の医療機器を使っていても、診断ミスが2割もあるという話です。高いお金を払って意味がなかったら・・・。3位は主婦が投資で大儲けをしているという記事。3000万円までいかなくても、けっこう儲かっている人は多いようです。最近はライブドアのニュースも落ち着いてきましたが、個人投資ブームは続いているようです。4位と5位は鳥インフルエンザの記事です。じわじわ世界中で感染が広がっていっているのが不気味です。日本でほとんど報道されないのも怖いです。ある程度、拡大していることを知っていないと、日本で何かあったときにパニックになるのではと心配です。

人気blogランキング 人気blogランキング このBLOGをもし気に入ってもらえたら投票していただければうれしいです。滝川

2006.03.16 Thursday - | - | 

ファッションのトレンドはモダン?

[ その他 ]

要約 今回はAlexander McQueenについての記事です。ここでは全文は掲載していませんが、服飾用語がたくさん出てきます。

まず新聞記事の原文、次に用語解説と単語・文法、そして原文付きで日本語訳を掲載しています。また日本語訳の後に感想を書いています。(記事のタイトルを原文にリンクさせています。全文は新聞社のサイトで会員登録(無料)すると読むことができます。)

Modern? Not Necessarily
[March 6, 2006]
 PARIS, March 5 ― In the collections of Alexander McQueen and Rei Kawakubo, the designer of Comme des Garcons, everything is obvious.[...]
 Ms. Kawakubo, on the eve of Lent, put models in Mardi Gras masks and sounded the gender theme with dresses attached to the fronts of men's jackets. Mr. McQueen returned to the Scottish highlands, winding up his show with a hologram of Kate Moss vaporizing into a curl of smoke.

記事に関係する用語

Alexander McQueen
 −現デザイナー:Alexander McQueen(アレキサンダー・マックイーン)
 −1969年ロンドン生まれ
 −99年に活動の本拠をロンドンからニューヨークに移して話題を集める
 −2000-2001年より再びロンドンに戻る
 −同時期にカジュアルライン、"マックイーンズ"を開始

Rei Kawakubo
 −川久保玲
 −19429年東京出身
 −1973年にコム・デ・ギャルソンを設立
 −1981年からパリ・コレクションに参加

Lent
 −受難節
 −イースターまでの46日間
 −日付はイースター(復活祭)からの逆算で決められる
 −毎年2月から3月、4月にかけての季節となる

Mardi Gras
 −Fat Tuesday
 −フランス語で四旬節の断食が始まる前の最後の食事を指す

四旬節(しじゅんせつ)
 −復活祭前の、主日(日曜日)を除く40日間のことを指す
 −この期間の初日の水曜日を灰の水曜日、最後の一週間を聖週間(受難週)という
 −40日間という期間はキリストが行った40日間の断食に由来する

Scottish Highlands
 −スコットランド高地
 −イギリスのスコットランド北部に位置する山地地方
 −スコットランド中部のローランド地方に対しての呼称

Kate Moss
 −ケイト・モス
 −イギリス出身のモデル
 −14歳のときに、家族旅行から戻る途中にニューヨークの空港でスカウトされる
 −身長170センチとモデルにしては小柄
 −完璧な体型のモデル達とは一味違った個性派モデルとして一世を風靡した
 −2005年イギリスのタブロイド紙のデイリー・ミラーがコカインを吸っているモスの写真を掲載
 −その影響から何年もの間広告塔役を務めてきたバーバリーやH&Mの広告からも下ろされてしまう

単語

amply
 −十分に
on the eve of
 −〜の前夜
attach
 −取り付ける
 −参加させる
Scottish Highlandstach
 −スコットランド高地
wind up
 −巻き上げる
 −始末をつける・終わらせる
 −〜する結果となる
 −店を畳む・整理する
 −締めくくる
holograme
 −ホログラム、レーザー写真
 −安全にする
vaporize
 −揮発する・消える
curl of smoke
 −ゆらゆらと立ち上る煙

文法

(今回はありません)

Modern? Not Necessarily
モダン?必ずしも必要ない [March 6, 2006]
 PARIS, March 5 ― In the collections of Alexander McQueen and Rei Kawakubo, the designer of Comme des Garcons, everything is obvious.[...]
 Ms. Kawakubo, on the eve of Lent, put models in Mardi Gras masks and sounded the gender theme with dresses attached to the fronts of men's jackets. Mr. McQueen returned to the Scottish highlands, winding up his show with a hologram of Kate Moss vaporizing into a curl of smoke.
 Alexander McQueenとRei Kawakubo(Comme des Garconsのデザイナー)のコレクションでは全て疑う余地がない。
 受難節の前夜、Kawakuboはモデルに男物のジャケットの前面に取り付けられた衣服とともにMardi Grasの仮面を付けさせ、ジェンダーの曲を流した。McQueenは立ち上る煙にKate Mossのホログラムを映して彼のショーを締めくくった。

admin[滝川の感想]
ここに掲載した分には出てきていませんが、服飾関係の記事は独特の用語が多くて読みにくいです。日常の言葉なのに、普通に訳すと違和感が・・・。服飾用語の英語辞典のようなものが必要ですね。

Google

 このBLOGの人気記事トップ5

  1. [2006/03/06] ペットが鳥インフルエンザに感染?:ドイツで規制
  2. [2006/02/23] 医療ミス:誤診は2割もある
  3. [2006/02/21] 日本の個人投資:3000万円儲けた主婦
  4. [2006/02/24] 再び鳥インフルエンザ感染:フランスでショック広がる
  5. [2006/02/26] 鳥インフルエンザ流行なら政府をあてにしてはいけない:アメリカ連邦政府通告

 1位はダントツでペットとインフルエンザの記事です。やはり心配が身近なところにくると気になります。国が違ってもウイルスは変わらないので、日本で何かあったらどうなるのでしょうか。2位は医療ミスの記事。最新の医療機器を使っていても、診断ミスが2割もあるという話です。高いお金を払って意味がなかったら・・・。3位は主婦が投資で大儲けをしているという記事。3000万円までいかなくても、けっこう儲かっている人は多いようです。最近はライブドアのニュースも落ち着いてきましたが、個人投資ブームは続いているようです。4位と5位は鳥インフルエンザの記事です。じわじわ世界中で感染が広がっていっているのが不気味です。日本でほとんど報道されないのも怖いです。ある程度、拡大していることを知っていないと、日本で何かあったときにパニックになるのではと心配です。

人気blogランキング 人気blogランキング このBLOGをもし気に入ってもらえたら投票していただければうれしいです。滝川

2006.03.04 Saturday comments(0) | trackbacks(7) | 
<< 消費者獲得の裏には通信速度が関係 | main | IAEA直前にイランはどう出る?:核を巡る駆け引き >>

スポンサーサイト

[ - ]

 このBLOGの人気記事トップ5

  1. [2006/03/06] ペットが鳥インフルエンザに感染?:ドイツで規制
  2. [2006/02/23] 医療ミス:誤診は2割もある
  3. [2006/02/21] 日本の個人投資:3000万円儲けた主婦
  4. [2006/02/24] 再び鳥インフルエンザ感染:フランスでショック広がる
  5. [2006/02/26] 鳥インフルエンザ流行なら政府をあてにしてはいけない:アメリカ連邦政府通告

 1位はダントツでペットとインフルエンザの記事です。やはり心配が身近なところにくると気になります。国が違ってもウイルスは変わらないので、日本で何かあったらどうなるのでしょうか。2位は医療ミスの記事。最新の医療機器を使っていても、診断ミスが2割もあるという話です。高いお金を払って意味がなかったら・・・。3位は主婦が投資で大儲けをしているという記事。3000万円までいかなくても、けっこう儲かっている人は多いようです。最近はライブドアのニュースも落ち着いてきましたが、個人投資ブームは続いているようです。4位と5位は鳥インフルエンザの記事です。じわじわ世界中で感染が広がっていっているのが不気味です。日本でほとんど報道されないのも怖いです。ある程度、拡大していることを知っていないと、日本で何かあったときにパニックになるのではと心配です。

人気blogランキング 人気blogランキング このBLOGをもし気に入ってもらえたら投票していただければうれしいです。滝川

2006.03.16 Thursday - | - | 









-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2006/11/25 5:01 AM |
美しいものを見極めるセンス
「センスがいい」と人々はよく口にするが、そもそも「センスがいい人」とはどういう人なのか。「あの人はセンスがいいよね」と恥ずかしげもなく口にする人がいうが、「じゃあ、あなたはセンスを見極められる目を持っているのか!?」と私は言いたい。自分の視点で物事を
| コムデギャルソン みんなのcomme des garcons | 2007/10/24 10:07 PM |
ブランドとは
人は、ブランドに弱い。ブランドの服や靴、バッグを持っていると安心する。ブランドものを手に入れた瞬間、やっと自分が世間に認められたかのような錯覚に陥るほど、ブランドのチカラは強い。でも、皆、本当にそのブランドの物が欲しいのだろうか?「流行だから」「皆が
| コムデギャルソンcomme des garcons愛好会 | 2007/10/25 3:06 PM |
これからのコム デ ギャルソン
「コム デ ギャルソン」について考えてみて、思ったこと。それは、ファッション雑誌に踊らされ、「流行」に敏感な人ほど、本当は「センスがいい人」とはほど遠いのかもしれない、ということ。(となると、冒頭の私なんて、本当に本当にセンスがない・・・)センスの無い
| コムデギャルソン みんなのcomme des garcons | 2007/10/26 8:32 PM |
ギャルソン ジャケット が激安
ギャルソン ジャケット、コム デ ギャルソン ジャケット 、ギャルソン オム ジャケット、ギャルソン プリュス ジャケット、コム デ ギャルソン オム ジャケット、ジャケット ギャルソン、ギャルソン シャツ ジャケット 、ギャルソン トリコ ジャケット、ギャルソン ジャ
| ギャルソン ジャケット が激安 | 2007/10/27 10:32 AM |
トリコ コム デ ギャルソンとは
ここでは、私自身が一番好きな「トリコ コム デ ギャルソン」について書こうと思う。渡辺淳一氏がデザイナーとして発足したブランドであり、その後、栗原たお氏が受け継いでいる。「コム デ ギャルソン」に比べると、よりカジュアルにデザインされているように思う。ま
| コムデギャルソン みんなのcomme des garcons | 2007/10/29 12:46 PM |
コム デ ギャルソンに興味を持つ人種(?)とは
今現在、ファッション雑誌は多数販売されているが、大体が年齢層を考えての内容であると思われる。私達読者も、自分の年齢に合わせて読む雑誌というのは変わってくるものだ。「そろそろこの雑誌は卒業かな」と自己暗示にかけるかのように、何となく、推移していく。そし
| コムデギャルソンcomme des garcons愛好会 | 2007/10/29 12:54 PM |